本文へスキップ

昭和12年設立 住宅地のビオトープ 地域に開かれた子育てセンター 

電話でのお問い合わせはTEL.06-6388-0306

〒565-0842 大阪府吹田市千里山東2−18−43

グレース会よりGrace

  • 12月18日
    広報だより(人形劇サークルの練習風景)
    • image
    • image


    先日、人形劇サークルの練習を見学させていただきました。和気あいあいとした明るい雰囲気の中、1216日の誕生日会で発表する演目「シンデレラ」の練習が行われていました。いったん劇が始まると真剣モードでとても見応えがありました。

     人形劇サークルで発表される演目は「おむすびころりん」、「長靴をはいた猫」等全部で九つあり、年に三回それぞれ違うお話を発表するので子ども達は三年間で全て異なる九つのお話を見る事になります。代々引き継がれている人形と音声を使い、セリフはありません。黒子に扮したお母さん達が音声に合わせて人形を動かします。役割としては、部長・副部長が担う舞台監督はじめ、人形役、大道具さん、照明さん等をそれぞれ全員で分担します。人形によっては一体を二人で動かしたり、場面に合わせて背景を切り替えたり、人形の配置に合わせて照明を当てたりとチームワークがとても大切になってきます。

     黒子姿ですので顔こそ表には出ませんが、サービス精神旺盛なお母さん達が子ども達に喜んでもらおうと一生懸命、心を一つにして作り上げています。劇に引き込まれる子ども達の姿を見て発表後は達成感とやりがいをとても感じるのだそうです。実際、当日の誕生日会でも場面場面で子ども達の歓声が何度も上がっていました。

    大人になると協力して何かひとつの物を作り上げるという機会になかなか巡りあえませんが、こういった人形劇サークルの活動はお母さん達がひとつの目標に向かってやりがいを持って熱中できる有意義な時間になっていると思います。




  • 12月17日
    広報だより(各クラスのクリスマス制作)
    • image
    • image
    • image
    • image
    • image
    • image
    • image
    • image
    • image
    • image


    いよいよクリスマスですね!子どもたちの待ちに待ったクリスマス!



    各クラスもクリスマス一色です。



    どの作品も子どもたちのウキウキした気持ちが伝わってくるようです。



    年少組は、楽しんで作ることを一番に『サンタさん見てくれているかな?』と、パワーを出して、取り組んだようです。年中組からは、自分で好きな色や素材を選ぶので、一気に個性豊かに感じます。



    ちぎり絵の部分があったり、小さなマカロニを貼ったり、、。こんなに器用に作れるようになるんですね。



    そして、年長組。完成までの行程がいくつかあり、各クラスとも力作です!



    すぐに取りかかり、完成させる子どももいれば、ゆっくり取り組む子どももいますが、みんながそれぞれ、



    いつまでに仕上げるんだと、見通しを持って取り組むそうです。



    さすが年長組ですね!!




  • 12月8日
    広報だより(昼食当番)
    • image
    • image


    グレース幼稚園でお父さんお母さん達のお手伝いのひとつに「昼食当番」があります。



    お手伝いの内容は調理室から各保育室に子ども達の昼食を届けるというもので、4人で行います。



    食器、汁物、副菜を運んだ後、主菜を運んでいきます。主菜は特大・大・中・小に分けられている為、調理室で盛られた昼食の量を、先生に伝えながら渡していきます。



    すべての保育室に配っていくのは大変なお手伝いですが、子ども達の「ありがとう!美味しいよ!」の言葉を聞くのは本当に嬉しいものです。



    配膳終了後はお父さんお母さんも別室で子ども達と同じ昼食を食べることが出来ます。



    美味しい昼食を頂きながら、皆で情報交換をしたり、食後のお茶を頂いたり、これらも昼食当番の楽しみのひとつでもあります。



    次回の昼食当番の日が待ち遠しいです。




  • 12月1日
    広報だより(お兄(姉)さん先生)
    • image
    • image
    少し前になりますが、小学一年の卒園生が来園しておねえさん先生になってくれました。一緒に歌って遊んだり、お昼ごはんを一緒に食べたり、園児たちも目をキラキラさせてとても嬉しそうでした。お姉さん先生はちょっぴりドキドキ緊張した様子でしたが頑張っていました。今春卒園したとは思えないほど逞しくしっかりした姿にいつかは彼女たちのように皆成長するのかなぁ、と未来の姿を重ね合わせてしまいました。

     小学校の振替休日などを利用して卒園生がこのように園に戻ってきておねえさん先生、おにいさん先生になるという素敵な取り組みがあるのもグレース幼稚園ならではですね!




  • 11月27日
    動物園ごっこの下見会(11月25日)
    • image
    26日は動物園ごっこです。
    今日はその前日に年長組の保護者が、完成した動物を直に見ることが出来る下見会の日でした。
    子ども達は、この日までグループで何の動物を作るのか、どういう風に作るのか、一生懸命考えて工夫しながら作ったようです。
    お母さん達が色々質問すると、製作過程を細かく説明してくれたり、1番の自信ポイントを「みてみて〜」と、見せてくれたり、お腹の中に入れることや、乗り方を教えてくれました。
    どれも想像していた以上によく考えられていて、動物の模様も細かくて、特徴もよく捉えていました。
    羽がボートのオールのように漕げるようになっていたり、紐を引っ張ると口があく楽しい仕掛けもあって、驚きの仕上がりでした。
    みんなで力を合わせて作り上げた作品には、グループ毎に個性があり、大人にはない発想があって、見ているだけで、とても楽しい気持ちになりました。
    年長期になると、すごい力を持っているのだなと、感じることが出来る貴重な時間でした。

  • 11月18日
    バザーのお礼
    • image
    • image


    先日行われたバザーにつきまして、皆さまのご協力のもと、大盛況のうちに終えるこができましたこと、深く感謝致しております。

    今後も、熱意と創意工夫を楽しみつつ、時代を経て、より洗練された伝統へと引き継がれてゆくことを、心より願っております。

    皆さま本当にありがとうございました。

                                                    実行委員一同

     




  • 11月16日
    体育参観(年長)
    • image


    どんよりとした曇り空とは裏腹に、子どもたちが駆け回る姿は元気いっぱい。



    一生懸命挑戦する中、転ぶ姿もたくさん…



    でも、みんなしっかり立ちあがる!



    砂をはらってまた走る!



    年長さんへと成長するにつれ、その転び方も立ちあがり方も上手になるのが解ります。



    一見当たり前のようですが、最近では意外とそうでない光景です。?



    都市化が進み、親が望むような屋外活動を十分に与えられなくなり、ついつい「危ないから、走らない・登らない・飛ばない!」と注意してしまいがち。



    結果、転べないども・つまづいただけで大けがをする子どもが増えています。?



    そんな中で、外遊びを中心としたグレース幼稚園の活動は、子どもたちの「転んでも立ちあがって走る姿」を応援してくれているように思います。



    参観に来られた方々の中にも運動靴がちらほら見られて、ご家庭でのサポートも伺えられます。



    ?今や、幼稚園でも机を並べて読み書きそろばんをする時代ですが、紅葉で色づき始めたグレースの園庭では、もっとたくさんの学びと成長を教えてくれたように思います。




  • 10月23日
    バザーのお知らせ
    日程113日(火・祝) 10時〜14

    雨天決行(雨天の場合は室内で行います)

    いよいよバザーの日が近づいてきました。

    委員さん達や保護者の方の力をたくさんお借りして、

    子どもたちにとって心に残る楽しい一日となるよう願いながら、がんばって準備を進めています。

    お母さん達の力作の揃った手作り品や、楽しいゲームや、たくさんのお店がでます。

    お友達を誘って、どなたでも気軽に遊びに来てくださいね。


    バザーの案内のチラシはこちらからご覧ください。

    http://senriyamagrace.jp/doc/sng_11_02.pdf


  • 9月25日
    手芸サークル インタビュー
    インタビューはこちら。


  • 9月17日
    広報だより 合同制作日
    • image
    • image

    今日は年長さんのバザー合同制作がありました。

     

    宝石箱の飾り付けとアクセサリー作り、タクト作りに、鞘付きの剣!

    どれも、アイデアいっぱいでセンスの光るものがたくさんありました。

    皆さん、子供達が気に入りそうな色やパーツを試行錯誤しながらも、次々と素敵なものを仕上げていって下さいました。

    きっと子供達も喜んでくれると思います。

    バザーがますます楽しみになってきました!

     


前へ 1 2 3 4 5 次へ

information

学校法人千里山学院
千里山グレース幼稚園


〒565-0842
大阪府吹田市千里山東2−18−43
TEL.06-6388-0306
FAX.06-6389-1715
Mail.info@senriyamagrace.jp