おたより
幼稚園からのおたよりを掲載しております。

動物園ごっこ(1)年長 2019.11.08

先日のバザーでは、お母さんやお父さんのご協力のもと、子ども達は楽しく過ごすことができました。当日のみならず、それまでの準備等、いろいろありがとうございました。
さて、そのバザーの少し前から、「動物園ごっこ」に向けた活動が始まっています。今回の活動は、各クラス5つのグループに分かれ動物を作っていくのですが、いつもと大きく違うところは、クラスを解体するということです。つまり、うめ組の3グループはさくら組で、さくら組の3グループはうめ組で活動します。新しいチームになったということで、それぞれみんなで考えてチーム名を決めました。
うめ組のチームは“ドラキュラチーム”、さくら組は“動物チーム”です。
 先週、新たなチームで顔合わせをし、まずは形を作る為の段ボール箱選びからスタートしました。ホールに大きさや形の違うたくさんの箱を準備し、グループみんなで、設計図をもとに選んでいきます。 今週は、それをボンドや布テープでくっ付けたり、段ボールカッターで部品を切ったり・・・みんなでイメージを膨らませそれを共有しながら進めている段階です。 この“共有”することが難しいところであり、大きなポイントになりますね。これまでもたくさんの場面で、友達と力を合わせたり、一緒に考えたり、気持ちを伝えあうことをしてきました。でもまだまだ課題は残っています。きっとこの“動物園ごっこ”に向けても、楽しいだけではなく、上手くいかないこともあるでしょう。それを一つひとつ経験し乗り越えていきながら、当日(11/21)に向けて頑張っていきます。お母さんも、日々子ども達の話を聞きながら、頑張っていることを認めてあげたり、時には悩みごとの相談に乗ってあげたり、子ども達の気持ちを受け止めてあげてくださいね。
Photo ※写真をクリックすると拡大表示されます。