おたより
幼稚園からのおたよりを掲載しております。

乗り物ごっこの様子(2)年長組 2019.06.14

明後日の日曜日はいよいよ“父の日”ですね。 今日、心を込めたプレゼントを持ち帰りました。子ども達と当日に向けて話をした時には、物のプレゼントをただ渡すのではなく、気持ちを込めて、「ありがとう」の言葉と共に渡せたら良いよね、という話になりました。子ども達の“思い”が、お父さんに届きますように。 今週の、乗り物ごっこに向けた様子をお伝えします。今週は、形作り→紙貼り→色塗りへと、各グループ進むスピードは違いますが、力を合わせて頑張っていましたよ。隣のグループが次の工程に進むと、“僕たちも頑張らないと!”と刺激をもらいながら今日に至っています。 この活動で大事にしているのは、以前もお伝えしましたが、意見を一つに合わせて進んでいかなければならないということです。その為には、一つひとつ話し合いが必要になってきます。リーダーシップをとって進めてくれる子はとても頼りになります。しかし、「みんなの意見を聞いたの?」「自分だけで進めたらだめだよ」と返したり、また、何も言わず付いていく子にも「○○ちゃんはどう思うの?」「伝えないとね」と求めたりしていきました。その都度グループみんなが立ち止まり、リーダーが中心となって「これでいいと思う人!」などと、グループの仲間に問いかけたりしながら、何度も進んでは立ち止まりを繰り返して進んでいっています。 今週は、乗り物ごっこ当日、乗り物に乗る時に必要な“切符”作りも、当日お客さんとして来てくれる年中組のみんなの為に始まってます。毎日大忙しの年長組です。 「年長組さん!あと一息だ!頑張ろう!」
Photo ※写真をクリックすると拡大表示されます。