おたより
幼稚園からのおたよりを掲載しております。

年少だより 3 2019.07.01

 6月中旬~、お母さん・お父さん先生が来てくれました!! 毎回楽しみに迎えていた子どもたち。「今日は、〇〇ちゃんのお母さん!」 「いっぱいあそぼ~」 「一緒にごはん食べよ~」と、喜んでいました。 参観よりも日常の園生活を覗くことができて、クラスの子どもたちを身近に感じ、保育の実態を知ることができたのではないでしょうか。友達から刺激をいっぱい受けて過ごす様子や、子ども同士のつぶやきや溢れる笑顔…時には些細なことで起こるトラブルも目撃したのでは…?! また、集団生活で思っている以上に身の回りの事をしており、“家でも任せてみようかな”と、見直したとの感想もあり…ご家庭での関りの参考になればと思っています。 多数のご参加、ありがとうございました!! 〈自分の用意、どうしているかな~?〉  出席ノートにシールを貼る時に、担任宛のメモや提出物を挟んできていないか「今日は手紙あるかな?」と確認しています。その言葉でお母さんから言われたことを思い出して「あるよ♪」と渡してくれる子もいれば、「あれ…ノートに何か入ってた」とその時初めて気付くような子もいます。 また、絵本袋に入れてきた着替えや体操服もわかっていなかったり(下手すると、そのまま持ち帰ることもあったのでは?!)、週明けに「先生~、上靴がない…」 「…絵本袋に入ってない?」 「…ほんまや!」といったこともよくみられる光景です。 お母さんが全部済ませて持たせるのではなく、一緒に用意をしたり「ここに入れとこうね」と、言葉を添えて自分で意識づくようにしていきましょうね。  7月は七夕…みんな何をお願いするのかな。  ☆☆☆…( *´艸`)  ますます暑くなりますが、汗をいっぱいかいて元気に遊び、過ごしていきましょう♪
Photo ※写真をクリックすると拡大表示されます。