おたより
幼稚園からのおたよりを掲載しております。

工事の様子No.2(夏休み後の幼稚園) 2019.09.03

長い夏休みは楽しく過ごせましたか? いよいよ第二保育期がスタートしました。 夏休み中の工事は飼育舎と正門前を中心に行われました。未だかかっておりますが・・・ 飼育舎はコンクリート造ですので以前のものよりは頑丈なものになるでしょう。 屋上に人工芝が張られ、裸足で歩いても滑らずフワフワがとても気持ちいいです。 園庭の遊具はアネビーという遊具専門の業者に依頼していますが、北欧スウェーデン製とのことで発注から3~5ヵ月はかかるようです。 また、今回は第一弾で斜面に滑り台と裏山に丸太のアスレティックと砂場、屋外用トランポリンとブランコ(ゆりかご⁉)を注文してありますのでお楽しみに!!遊具設置は9月末か10月なるようです。 第二弾は全体の様子を見てからとなります。 グレースハウスに続く通路にテントを張る予定です。たけのこ組やナーサリーの子ども達が雨に濡れず通れるように。 あとは、照明とスピーカーが設置されました。 子ども達は園庭で遊び始めていますが、日差しが強く今はすぐに汗びっしょりになっています。 暑さが落ち着けば木々を植えていきますので少しは影ができるはずです。 工事がまだかかっておりますが、皆様のご協力により怪我なく進んでおります。 子ども達が生活しているということを大前提に、まず安全に配慮しながら進めていきますので、あと少しご辛抱ください。
Photo ※写真をクリックすると拡大表示されます。