おたより
幼稚園からのおたよりを掲載しております。

グレース通信NO.5 2019.11.11

11月3日のバザーは、天気にも恵まれ大盛況に終わることが出来ました。これも実行委員の皆様を始め、各クラスの委員の方々、バザー準備係、そして全ての保護者の皆様のご協力、ご理解があってのことです。職員を代表しまして、心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。
バザー当日は、在園の子ども達はもちろん、多くの卒園生や保護者の皆様にお会いし懐かしいお話も出来、とても楽しい一日となりました。遠くは北海道からバザーを楽しみにお越しくださった方もいらして、本当に皆様に愛されている園だとつくづく思いました。
先日、実行委員の皆様と反省会を行いました。終わってみて、いろいろ反省点もありますが、何より子ども達が楽しい一日を過ごしてくれたのではないか・・・と話しました。ある子どもは、「次、いつバザーあるの?」というほど、楽しみにしてくれているそうです。よほど、楽しかったのでしょうね。いろいろなお声はあるかもしれませんが、ぜひ実行委員の皆さんや各クラスの委員の方々に労いの言葉をかけてあげてください。きっと、その言葉で、今までのご苦労が癒されると思います。よろしくお願いします。
さて、バザー後の子ども達は?と言いますと、どこのクラスもベイ勝負で盛り上がっています。子どもって面白いもので、いろいろな場所で回せるかチャレンジしてみたりして、自分でいろいろな遊び方を編み出しています。子ども達の姿を見て、「グレースらしいな」と思いました。
それは、当日だけではなく、その後もいろいろ楽しくなる方法を考え、工夫をしながら遊ぶこと。そして、お父さんやお母さんまで巻き込んで遊んでいることです。
今、年中組ではバザーの経験から「お店屋さんごっこ」の準備をしています。(この内容は、また年中組のおたよりで発信されるでしょう。お楽しみに。)
グレース幼稚園は、このように一つの活動がいろいろな枝葉となって、広がり、そこで更に経験を深めていきます。
バザー翌日。大阪では木枯らし1号が吹きました。
もう冬は、そこまでやって来ています。
秋の深まりとともに、子ども達の遊びもより充実したものとなるようにしていきます。寒暖差があり、体調を崩しやすい季節ですが、旬の食べ物を多く摂り、しっかり睡眠をとることが、健康な体作りの基本です。この点に注意しながら、子ども達が元気に登園出来るよう、ご協力ください。
最後になりましたが、保護者の皆様も十分気を付けて、お過ごしください。
教務主事 勝浦弓佳
Photo ※写真をクリックすると拡大表示されます。